スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触展の概要

造形家の創作において、“造る”ことの意味は多様性をもつべきです。
それは、発表する場合においては尚更です。ともすれば、作家の独善で創作から発表が行われ、鑑賞者はこれを無条件に受け入れてきた感があります。ArtistsX+oneの展覧会の方向性は社会性の中に創作の意識を展開させ、これまで美術作品の発表の場において鑑賞の機会が極端に少なく、また、展覧会組織そのものにもその方々をサポートする意欲に欠けていたとも思われる視覚障害の方々にも、鑑賞の一助を供与できればと考えたことに始まります。つまり、感覚による作品鑑賞を可能とする展覧会の在り方を探るものです。さらに、+oneの意味においては、作家相互の創作に対する意識向上と、研究意欲の刺激という点において、多様な示唆を与えてくれる作家を一名招待することにより、活性化を図るものです。

Copyright(C)2003~ArtistsX+one実行委員会. All Rights Reserved.
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。